江戸買物独案内は、江戸時代のショッピングガイド。お店の場所や扱っている商品、飲食店の番付まで紹介されています。その中には、いまでも残っているお店が載っていて、江戸の味を楽しめるお店もあります。


『名所江戸百景』は浮世絵師の歌川広重が1856〜1858年(安政3〜5年)に描いた傑作です。 広重の浮世絵と、絵を手がかりに実際に取材した現代の風景をご紹介します。


浅草寺、七福神など、 隅田川周辺にはご利益 スポットがいっぱい!


江戸の観光ガイドで東京の町を歩けば、気分はすっかり江戸人に!


江戸の歴史を今にとどめる歴史名所をご紹介します!


日本橋から本所・深川へ、浅草へ。隅田川から見た江戸の風物を絵で表した貴重な図巻です。


江戸の当時「河岸」がどんな役割を果たしていたのかをご紹介します。


江戸七氷川と呼ばれた神社が、赤坂、渋谷、麻布、ッ千石に残っています。